なかなか伝わらないその想い
動画にすれば解決します

制作事例

金属加工業
美容室
介護施設
金属加工業

社長様へ
こんなお悩み
ありませんか?

  • 会社案内動画を作ろうと思うけどどうすればよいかわからない
  • 動画制作会社に相談したけど、自分の考えがうまく伝えられなかった
  • スタッフとの間に感情的な溝を感じる
  • スタッフのモチベーションが低いまま
  • 求人に応募が少ない
  • 入社しても戦力になるころ辞めてしまう
  • 事業計画書をつくってもしっくりこない
  • 理念(ミッション・ビジョン・バリュー)をつくろうとしたけど言葉が出てこない
  • 従来の企業理念が合わなくなったと感じる

多くの社長様が
「想いをうまく言葉に出来ない」
「伝える方法が分からない」
「ありきたりの会社案内動画
では物足りない」
とお感じになり、
弊社にご相談いただきました

競争が激しく、情報化社会の現代では、商品・サービスはすぐに真似され差別化が難しい状況です。だから「人で差別化を図ること」が大切と言われています。ビジネスで「人」は、想い、要するにコンセプトです。コンセプトをしっかり伝え、共感してもらうことが、スタッフのやる気を引出し、お客様から選ばれ、さらに理想の求人に繋がります。

しかし、想いを伝える、その為にコンセプトをまとめるといっても、簡単ではありません。たとえ、想いはあっても伝わるように表現できるかは別の話です。なんとなくそれっぽくまとめることができたとしても、伝わらない、共感されないでは意味がありません。

実際に多くの経営者様がその点にお悩みです。弊社にご依頼いただきました社長様の殆どが同じ悩みをお持ちでした。

ご安心ください!
言葉にするのが苦手でも大丈夫です
シッカリ伝わり共感される
企業コンセプトをつくり
動画にします

「想いはあってもなかなか言葉に出来ない・・・・」そんな悩みを多くの社長様からお聞きしました。素晴らしい想いをお持ちでもうまく伝えられずに悩む経営者はたくさんいらっしゃいます。

そして、形にしようと映像制作会社やデザイン会社に依頼しても、「では、社長様の想いをお聞かせください」と言われ、困ってしまう。。。。。

しかい、ご安心ください。弊社は社長様の想いをじっくりお聞き、弊社でコンセプトにまとめます。
お話をお聞きする時間は平均7時間。こちらからご質問しますので、それにお答えいただくだけです。質問に答えるうちに、忘れていた想いや、ご本人も気づかなかった情熱が掘り起こされることもあります。その結果、考えていたものよりさらに深みがあり、伝わり、共感されるコンセプトが出来上がります。

事業にかける情熱やビジョンに
加え背後にあるストーリーも
併せて動画にするので
感動的な作品に仕上がります

心の底にある思いを明確に言葉にして伝えることは重要です。しかし、その想いを持つに至った理由も大切です。単に「私はこう思っている!」だけでは共感は得られません。

想いの背景には必ず何かしらの出来事があり、それを伝えることが、観る人の共感を得る為には何よりも大切だと弊社は考えています。だから、社長様に人生を振り返っていただくことから始めます。その中から共感ポイントを探り出し、ストーリー化して映像にします。

一度つくれば貴社の資産に!
使い方イロイロで多くのメリット

動画の魅力は何といっても、観てもらえること。活字離れしている現代人には動画が効果的。ホームページに掲載したり、YouTube等に載せれば、さらに、多くの人に観てもらえます。

結果、多くの人の共感を呼び、ファンを増やしますます。スタッフのモチベーションアップはもちろん、お客様をファンにし、新たなお客様も増えます。

集客や組織運営がうまくいかないなら
まずは、想い=コンセプト をしっかり定め
映像化するのがおすすめです

企業を城に例えるなら、想い(コンセプト)は石垣です。どんなにお金と時間をかけて立派な天守閣を建てても、土台がしっかりしていなければ傾き、やがて崩れてしまいます。
マーケティングやチームビルディングはお城で言えば、天守閣と言えます。
しっかりした土台(コンセプト)をつくれば、いままでの施策が効果を発揮し始めます。強い石垣の上に立つ天守閣は強く、その城で働く人たちの結束とやる気は高まります。

いままで、様々な施策をしてきたけど、思うように効果が出ていなければ、まずは想い(コンセプト)を整理し、しっかり伝える動画にすることをお勧めしています。

ご提供サービス>

『コンセプトムービー』

想いとストーリー
を感動的な動画に

クレドカード

コンセプトを携帯可能な一つのカードに。
「いつでも見られる」が浸透のカギです!

運用指南

コンセプト血肉にする為の
活用方法もアドバイス

こんなシーンでも使えます

講演会/方針発表会/株主総会

大切な場の冒頭で動画を流せば聴衆の心を掴み、

その後の話もスムーズに伝わります。

面接/会社説明会/朝礼

求職者に動画を見てもらえば、共感した人だけが入社してきます。
入社後「こんな筈じゃなかった」を防ぎます。

ホームページ/SNS

『コンセプトムービー』をホームページに載せましょう。
自然に拡散しファンが増えれば売り上げアップ間違いなしです。


ご提供物その1
『コンセプトムービー』

想いを深く伝えます!

弊社では、今まで素晴らしい想いを持っている多くの社長さんにお会いしまいた。しかし、その想いが伝わらず、従業員さんが思うように働いてくれなかったり、求人にご苦労されていました。
そして、その理由が「想いの伝え方が抽象的だったり、伝えるべきところを伝えていない」(もしくはほとんど伝えていない)ケースが殆どなのです。

当社は、社長さんの想い(コンセプト)を理解しやすいように、かみ砕いて分かりやすお伝える動画をつくります。

6時間以上をかけヒアリングし、50以上の質問と独自のノウハウで社長さまの想いを引き出しまとめます。

「思っていることがうまく言葉にできない」
そんな社長様の悩みを解決しています。

拡散され多くの人に観てもらえる動画

そして、共感されるシナリオで動画を制作。
志、経営のご苦労、志を抱いたキッカケなどを伝えます。

スタッフからの共感を呼ぶストーリー形式の動画に仕上げます。
「人間は言葉で考え物語でつながる」と言われます。オリジナルの物語を持ちましょう。

ホームページやYouTubeに掲載することで多くの人に観てもらえます。ブランド力アップ、共感した人からの求人応募等のメリットがあります。

成文化は全て弊社で行います
書くのが苦手な方も
ご安心ください

コンセプトの成文化、リニューアル、シナリオの作成は全て弊社で行います。
思っていることがうまく言葉にできない社長様もご安心ください。


ご提供物その2
コンセプトを
カードに
「クレドカード」

クレドカードとは?

クレドは、ラテン語で「信条」という意味です。

弊社では、想い(コンセプト)と行動指針を一つのカードにします。
それが「クレドカード」です。

行動指針は従業員さんと弊社で作成します。行動指針が考える「軸」となり、自ら考えて動くスタッフを育てます
さらに、取引先や顧客に配ることで、クレドへのコミットメントが高まり、読んだ人の共感を呼び支援者が増えます。

「いつでも見られる」が
コンセプト浸透の基本
それを可能にするのが
「クレドカード」 

企業イメージに合わせたデザインでご提供します。ずっと使うものだから、内容はもちろんデザインにもこだわります。持ちたくなる、配りたくなるクレドカードをつくります。


導入のメリット

スタッフが自主的に動き成長する

常に持ち歩く「クレドカード」がスタッフさんの「考える軸」になり、指示しなくてもやるべきことを見つけるようになります。指示待ち人間は居なくなり、業務効率は最大化します。毎朝の朝礼などで唱和するとより早く、確実に浸透します。

やる気と活気あふれる組織

従業員のモチベーション管理は企業発展には大切な要素です。待遇だけでなく働く意義を知ってもらうことが大切です。コンセプトムービーとクレドカードで業務を通じたやりがい、プライドを持つことができます。

早期離職防止、理想の採用

新入社員が辞めることはありませんか?その原因の多くは「こんな筈じゃなかった」というミスマッチ。「想い(理念)」を求職者と共有することで防げます。求職者に想いを伝えれば理想の人材も採用できます。

企業ブランド力アップ

現代は「モノよりも人で選ばれる」と言われています。事業にかける想いや、目標があり、それで選ばれるという事です。しっかり伝えることで、共感され、選ばれる企業になれば自然と売上はあがります

原点を再認識する機会に

社長へのヒアリングでは、独自の質問で想いを徹底的に引き出します。忘れていた志や、自分一人では気づかない想いを発見します。さらに強い意志でブレずに邁進できます。

社長業に専念できる

自ら考えて動くスタッフが増えれば、社長は現場から解放され本来やるべき仕事に専念できます。事業計画を練る、人に会う、セミナーに参加する。会社がステージアップするための要件の一つです。

専門家の声

梅津裕一郎さま
社会保険労務士 人材活用コンサルタント

Umezu Yuichiro

スタッフの能力を最大限に発揮してもらうためには、適切な組織構築が大切です。
私はそのサポートを行っていますが、企業コンセプトが明確な企業は、組織改善で大きな成果を得ます。

(株)ともつくりさんでコンセプト構築された企業様を担当する時は、社長さまのビジョンは明確です。
また、スタッフの方の意欲も高く、全社的な団結力を感じます。

強い組織をつくるためには社長の想いを企業理念としてしっかり言語化すること。
そして、動画にするなど分かりやすく、共感される内容で伝えることが大切だと思います。


その他の特徴

高品質な映像

一部上場企業のプロモーションビデオ制作チームによる撮影・編集。企業イメージのアップにつながります。

プロナレータがアシスト

社長インタビューはカンペご用意。どなたでもスムーズに話せます。それ以外はプロによるナレーションで動画を構成します。

忙しい社長もOK!

社長ヒアリングは全てオンラインで完結。動画撮影は午前中、午後編集で1日で完了しますので時間的負担は最小限です。

コンセプト浸透策もサポート

行動指針の作成等、コンセプトが全社に浸透するように様々なサポートを行います。

制作事例 &
お客様の声

株式会社守谷刃物研究所さま
(鋼部品加工メーカー)
「新卒採用にも役立っています!」

制作のポイント

【企業概要】
従業員約200名。業歴56年の金属加工メーカー。

分業体制が確立し、加工や設計など、専門業務だけに集中しやすくなる環境なので、会社が提供している価値の本質が見えにくくなりがち。

そこで、従業員さんの日々の業務を通じてどのように社会貢献しているのかをお伝えしています。

また、普段から技術レベル向上に熱心な社長さんですが、その想いを持つに至った理由を併せて伝えることで、日々社長から出される指示への納得感が高まります。

守谷光広さま

株式会社守谷刃物研究所

代表取締役社長

沢山の気づきから
納得の企業理念に。
想いが伝わる動画にも満足!

とても良い動画が出来て喜んでいます。
動画作成のための取材はリモートで2時間を5回程ありましたが、色々と話しを引き出して戴き、改めて自分について様々な気づきがありました。

その後、戴いたミッション、ビジョン、バリューのまとめ案を討議しながら加筆・修正する事で、それらをさらに深めることが出来ました。
重要性は承知していたものの自分では作成出来ずにいたミッション、ビジョン、バリューがすんなりできあがったのは驚きでした。
撮影も、CM作りで多くの実績のあるカメラマンによるもので、企画の意図を十分にくみ取った画となり、できあがった動画はとても素敵なものとなりました。
会社のホームページにも載せて、新卒採用にも役立ています。

Profile Picture

株式会社アトリエワイズさま
(銀座美容室)
「全スタッフ同じ方向に
進めます!」

関口豊 さま

株式会社atelier Y’s
(美容室)

代表取締役社長

自分の想いを整理でき
ビジョンがハッキリ!

はじめはこんな想像をしていました。
「30分位話を聞いて、数行の文章を2~3パターン書いてくるんだろうな」と。
でも、いい意味で期待を裏切られました。合計6時間以上、話を聞いてくれました。
色々な角度から質問してもらったので、自分の頭の中も整理されていきました。まるで散らかっていた部屋がすっきり片付いたときのような気分です。
将来のビジョンもクリアになったので、あとは進むだけです。
クレドカードはスタッフ参加でつくりましたが、私の想いを踏まえた内容に仕上がりました。みんなの心が晴れ晴れしている雰囲気を感じれます
ムービーは描写が細かく想いが伝わりますね。周りからも好評です。

Profile Picture

制作のポイント

【企業概要】
銀座に店舗を構える美容室。スタッフ4名。

社長は芸能人や一流アスリートも手掛けるトップスタイリストだが、それを支えるのはカット技術。一見、地味でおろそかにしがちですが、美容師として一番大事にして欲しいこと。その価値観が生まれたエピソードを交えて紹介することで観た従業員の納得感を生みます。

有限会社DoWindさま
(介護施設運営)
「差別化のツールになりますね!」

制作のポイント

【企業概要】
入居者81名、スタッフ79名の有料老人ホーム運営

経営者と従業員の間に生じる意識のギャップからすれ違いを生じていた同社。

社長の積極的なサービス拡大対して従業員は付いていけない状況に。

そのギャップを埋め、社長の理想が実現することで利用者がもっと幸せになることを伝える内容にしました。

池田佳弘さま

有限会社DoWind
(介護事業、有料老人ホーム運営)

代表取締役社長

求職者にもお客様からも
選ばれる会社に!

採用面接に来た人から、「ホームページにある動画を見て共感しました」と言われたり、作成したクレドカードをお見せすると「こういうのがあるのっていいですね!」と言ってもらえます。
自社の価値観に合った人に入社してもらうことが大事なので、採用の失敗は減りました。また、社外の人に想いを伝えることはなかなか難しいのですが、今回動画をつくったことで社会に広く伝えることが出来てよかったです。結果、お客様にも選ばれる会社になれたと思います。サービスでの差別化が難しい業界なので選ばれるポイントがあるのは有利です。

今回、動画とそのベースになるコンセプトと行動指針も作成し、それを一つのクレドカードにして全員に配布しました。
毎日のミーティングでは唱和して浸透させています。自主性を育てて、私が居なくても回る組織になりそうです。
社長さんの心の中には、使命感やビジョンがあると思います。しかし、伝えているつもりでも、職員は覚えていなかったり、間違って解釈している人も居ますので、動画やカードにして再度しっかり伝えることをお勧めいたします。

Profile Picture

サービスの流れ

無料相談・お見積り・ご契約

まずは、お気軽にお問い合わせください。貴社導入へのメリットに関してお話いたします。内容にご納得いただいた場合のみ、ご契約いただくシステムです。初回相談は完全無料となります。

見積内容にご納得いただきましたらご契約成立となります。着手金として、契約金額の50%を頂戴いたします。

STEP
1

社長ヒアリング・コンセプト成文化

社長の事業にかける想いをお話しください。ひとりでは気づかない想いや忘れていた志まで掘り起こし、全て弊社で成文化します。社長のご意見を伺いながら、微修正を繰り返し完成させます。

STEP
2

動画シナリオご提案

観ている人が、社長の想い、会社の存在意義などに共感する筋書きに仕立てます。わかりやすく飽きさせない構成でしっかり伝えます。

STEP
3

撮影・編集・ムービ納入

上場企業の動画も手掛けるカメラマンが、会社のコンセプトと魅力をしっかり伝える動画『コンセプトムービー』に仕上げます。

撮影から編集まで1日で終了します。朝から撮影し、午後から編集。夕方には完成した動画をご確認いただけます。

STEP
4

行動指針作成

行動指針を弊社と従業員さんでつくります。社長はじめ経営陣は最終確認だけとなります(従業員さんの自主性を育む狙いがあります)

STEP
5

クレドカード納入

企業コンセプトと行動指針を併せて「クレドカード」を作成します。折りたためば名刺サイズになるので、常に持ち歩くことが出来、コンセプトが全社に浸透していきます。

STEP
6

個人理念作成動画講座

企業の想いと従業員が個々に持つ想いを融合させる「個人理念」作成に必要な知識とつくり方をお伝えするオンライン講座です。
指定のメールアドレスに複数回に分けて講義動画を配信。ステップバイステップで個人理念が誰でもつくれるカリキュラムです。完成した個人理念はクレドカードに各自が書き込むことで、毎日目にすることで、自然とモチベーションアップします。

STEP
7

価格表

よくあるご質問

製作期間はどのくらいですか?

社長様からしっかりヒアリングし、コンセプト案をご提示します。やり取りを重ねてブラッシュアップした後に動画の撮影・編集を行います。そのため、3~4カ月程度が必要です。

カメラの前でうまく話せるか心配です

社長のセリフは最小限。あとはプロのナレーターがフォローします。また、カメラ横にカンペを出しますのでどなたでもスムーズにお話しいただいております。

自分でコンセプトや理念をつくろうとして挫折したことがありますが大丈夫ですか?

社長様からのヒアリングをもとにコンセプトの成文化は全て弊社で行います。文章が苦手な方もご安心ください。

今あるビジョンや理念にしっくり来ていません

先代の想いや従来の企業文化を尊重しつつリニューアルしますので、ご安心ください。

「クレドカード」だけつくって欲しいのですが・・・

「動画なしコース」をご選択ください。

小さな会社ですがやる意味はありますか?

はい、少人数であっても想いを伝える大切さに変わりはありません。少人数だから、「言わなくてもわかるだろ」「背中で示している」という考えもありますが、実際にはそうではないケースも多く見てきました。
少人数で意思疎通が簡単な筈なのに、何から何まで社長が細かく指示しなきゃ会社が回らない、従業員が成長しないなら、社長のビジョンや情熱が伝わっていないのかもしれません。

従業員が導入に反発しそうで心配です・・・

経営者の都合を一方的に押し付けてはほとんどの場合、拒否されます。そうならないように、従業員さんの共感を得る内容に仕上げます。さらに、クレドカードの作成には従業員さんにも参加してもらいます。従業員さんが主体となり、弊社がサポートしながらつくります。自分たちが作ったモノへのコミットメントが高く、行動に繋がります。

マーケティングやチームビルディングをやっているので十分では?

企業をお城で例えるなら、コンセプトは石垣です。しっかりした土台がなければ天守閣は傾いてしまいます。SNS等で発信をしても市場から反応がない、お客様が集まらない。従業員をセミナーや研修に行かせても効果がない。このような場合、土台である「社長の想い」=コンセプトが理解されていない、伝わっていない証拠です。しっかり伝えることで、今まで行ってきたマーケティングやチームビルディングが効果を発揮し始めます。

まずは無料個別相談会に
お申込みください

おそらく、このような動画サービスにはなじみが薄いので、色々と疑問があると思います。
「どのように進めるのか?」「製作期間はどれ位か?」「導入企業でどんな効果があったのか?」など、ご不明な点には全てお答えします。
また、社長様の事業にかける想いもお聞かせください!私はそういった話をお聴きするのが大好きです。

オンライン会議システム(主にzoom)を利用しますので、全国どちらからでも対応可能です。
少しでもご関心をお持ちいただけたなら、下記の緑色のボタンからお申し込みください。もちろん、相談会に参加したからと言ってご契約いただく必要はございませんし、費用は一切かかりません。頂くのは60分程度のお時間だけです。私たちはまだ知らない仲ですので、まずは気軽におしゃべりする感覚で面談できればと思います。

株式会社ともつくり 代表取締役 原田泰之