スタッフがイキイキと働き、お客様に「いつもありがとう!」と言われ、そして、「御社で働きたいです!」とやる気のある人材が入社してくる。
そうなれば、会社は成長し、起業した時に抱いた夢が叶い、そして今も抱き続けている情熱がさらに高まるのではないでしょうか?

弊社はそのような会社を増やすために、社長様の事業にかける想いを具体的、実践的に伝える動画を制作をしています。
単なる会社案内動画ではなく、アルバイトさんまで皆が各自の役割を認識し、誇りとやりがいを持って働く会社になって頂くための”社長の想いが詰まった映画”のようなものです。

社長様の情熱や志が伝わらず、「社長がひとりで空回り」するようなことはあってはならないと、弊社は考えております。全社が同じ想いを共有し一致団結して突き進む会社になって頂くためのサポーターとして日々活動しています。

日々奮闘されている社長様へ

中小企業の社長さんは、日々、商品・サービスの改良、営業・広告、求人など、色々考えながら、様々な取り組みをされ、その心の底には「ウチの社員のため、その家族の生活の為」という強い責任感をお持ちです。資金繰りなどで夜も眠れない程の重圧を感じたり、大変な責任感とプレッシャーを日々背負って経営されていらしゃることと思います。

せつない現実 社長の想いと従業員のギャップ

しかし、社長の情熱や苦労はスタッフに伝わっているのでしょうか?
実際、私は22年間の会社員生活を通じて社長想いなど知りもせず、ただ給料もらうためだけに働いていました。起業後に様々な社長からお話を伺ってようやく”社長の想い”を知りました。皆さん、懸命に努力され、お客様のため、社会の為、そして従業員のために身を粉にして働かれていたのです。

でも、そういった社長様のご苦労や、起業時の志、そして現在社長が抱いている夢などをスタッフが殆ど知らないというのが現実かもしれません。それはとても残念なことでもありますが、それ以上に問題なのは、通じていないことで様々な問題が起きているということです。

こんなお悩みありませんか?

従業員と社長の意識ギャップが大きい

退職者が多い求人応募が少ない

指示待ち人間が多く不測の対応できない

その他にも、

  • 経営者である自分が動かないと会社が回らない
  • 自分の範囲でしか仕事をしない社員がいる
  • 経営者が求めている基準と社員の基準にズレが生まれている
  • 従業員同士の仲が悪く、社内の雰囲気が良くない
  • 向上心が低く、社員研修しても成長せず幹部もスタッフ気分のまま
  • イエスマンが多く、自分の意見を言わない

などに悩まれているのではないでしょうか?

売上不振も頭痛のタネ

スタッフとの人間関係以外で社長さんを悩ますものが、売上ではないでしょうか?

「営業を頑張り、広告にたくさんお金をかけているけど売上が伸びない」

「商品・サービスは良いのになぜか売れない」

「でも、毎月お金は出ていくばかり」

そんな状況では、眠れぬ夜が続き、最悪、経営にとっての致命傷につながります。

そして、多くの中小企業を悩ます採用問題

もう一つの頭痛のタネは、

  • お金をかけて求人募集しても応募が少なく、来ても理想と違う人ばかり
  • ようやく採用しても戦力になるころに辞めてしまう

というお声をよく耳にします。

思うような採用ができないと、せっかくの受注に対応しきれずチャンスを逃がしますし、退職者の穴埋めも出来ません。
そんな状態が長く続けば、スタッフに負担がかかり、更なる退職を招き、大変危険な状態です。

もちろん、新たなチャレンジも出来ず、近い将来、事業が行き詰まるかもしれません。

社長とスタッフの意識ギャップを埋め理想の採用ができお客様を増やす方法とは?

人間は感情で決め、それを後から理屈で正当化すると言われています。
だから、社長がいくら理屈をならべて正論を言っても、共感されなければ思うように働いてはくれませんし、お客様にも選ばれません。

社員研修や営業・広告、求人活動に賢明に取り組んでも効果がイマイチであれば、社長の想いへの「共感」がないからかもしれません。
社長の想いを共感を呼ぶ動画で伝えれば、従業員さんのやる気を引出し、お客様がファンになり優良顧客化し、さらには同じ価値観・目標を持った人が「一緒に働きたい!」とやってきます。

ただし、社長の想いを素直にスタッフに話すのは難しく、正直恥ずかしい気持ちもあると思います。そこで、プロのナレーターをメインとした、しっかり伝わり共感されるシナリオを基につくられた動画を通して伝えることが最適であると弊社は考えています。

社内が活気にあふれ、安定した業績で成長し続ける企業にする為にまず必要な事は、社長の事業にかける熱い想いにスタッフが共感することなのです。

ファンを増やし理想の人材を採用するために

そして、もう一つ必要なことは、その想いをお客様や求職者に伝えることです。
「こういう想いでつくられている商品を買いたい!」「こんな社長の下でなら頑張れる!」「私がやりたい仕事はこれだ!」と感じてもらうことで、ファンを増やし、理想の採用ができるようになります。

情報が溢れている現在、商品・サービスでの差別化は難しくなっています。「商品・サービスではなく、人で選ばれる」と言われて久しいですが、その「人」を表すものが理念であり、それを伝えることが重要なことは言うまでもありません。

多くの中小企業が採用に苦労されています。有名企業に応募が殺到し、知名度のない企業には全く応募が無い。来ても希望とは違う人ばかりというのが現実ではないでしょうか?正直、無名の中小企業が優秀な人を採用するのは難しいです。

しかし、中小企業が優秀でやる気のある人材を採用できる条件があります。それは、「求職者に会社を好きになってもらうこと」なのです。その為の第一歩が、求職者に社長の想いを知ってもらうことなのです。

社長であるあなたの想いを動画で伝えましょう。ホームページやSNSで配信すれば広く伝わります。

成功に向かって一直線に進みませんか?

社長の事業にかける想い。なぜ、その事業をしていて、どんな人を助けてたくて、その為に目指すべき組織はコレだ。そして、みんなでこんな社会をつくりたい!

そんな想いを共有することは、経営を航海に例えると海図とコンパスのようなものです。大海原を進む船長であるあなたはそれを手に入れ、最短・最速で目的地にたどり着きます。

まずは無料個別相談会にお申込みください

おそらく、このような動画サービスを知るのは初めてのことで、色々と疑問があると思います。
「どのように進めるのか?」「製作期間はどれ位か?」「導入企業でどんな効果があったのか?」など、ご不明な点には全てお答えします。

オンライン会議システム(主にzoom)を利用しますので、全国どちらからでも対応可能です。
少しでもご関心をお持ちいただけたなら、下記の緑色のボタンからお申し込みください。もちろん、相談会に参加したからと言ってご契約いただく必要はございません。私たちはまだ知らない仲ですので、まずは気軽におしゃべりする感覚で面談できればと思います。

株式会社ともつくり
代表取締役 原田 泰之

社長の想いを伝える短編映画『理念ムービ』制作事例

金属加工業
老人介護施設
美容室

株式会社ともつくり 企業理念

使 命

経営者の想いを広く伝え、全ての働く人達が労働の意義と喜びを知り、仕事に誇りを持つ人を増やす

目指すべき企業像

日本繁栄の志を常に持ち、同じ想いの人達と柔軟に連携することで幅広く中小企業を支援する

価値観

  1. 顧客企業の労使双方に中立的な立場で接し、想いを伝えあえる環境を提供します
  2. 社会貢献につながる実業を行う企業、情熱と優しさがある人と取引します
  3. 相手を敬い、意見交換しその想いを尊重します
  4. 歴史に学び、先人の知恵を頂き感謝を忘れない
  5. 和魂洋才。優れたものを柔軟に取り入れつつ「和」の心を忘れない

目指すべき理想社会

働くすべての人が誇りとやりがいを感じ、安心して仕事に打ち込める社会。優しさと思いやり、希望にあふれる日本国。

社名の由来

につくる

働くすべての人が誇りとやりがい、そして安心して働ける会社をつくるお手伝いをしたい。

をつくる

やさしさと思いやりのあふれる古き良き日本を取り戻す志のある友をつくりその輪を拡げたい。

この2つの想いから命名しました。

株式会社ともつくり代表原田 自己紹介動画

お気軽にお問い合わせください。080-6525-6874受付時間 9:00 - 20:00

お問い合わせ 個別無料相談もこちらから