去る12月23日(木)に私が所属する鴻巣・北本倫理法人会で講話を致しました。

倫理法人会に入り3カ月弱なので、会の活動やそこからの気づきをお話することはできないので、入会に至るまでの経緯や、自分のこれまでの人生を話すことに致しました。

振り返ってみると、いろいろな出来事がありましたが、それら全てが点と点で繋がり、さらに線となり面から立体になり現在に至っていることに、改めて気づきました。

そして、ターニングポイントでは、かならず人との出逢いがあります。
「チャンスは人が運んでくる」とどこかで読んだことがありますが、まさに人間関係こそ人生なのだと思います。

現在、業務で企業理念構築サポートを致しており、たくさんの人の半生を聞かせてい頂いています。皆さん、多くの苦難を経験されていますが、問題解決のキッカケは出逢いです。直接手を貸してくれたり、気づきをくれたりすることで窮地から脱しています。

どのようにしたらそんな人たちとの出逢うことができるのか?と考えてみると、これはもう、神とか仏の領域だと思います。だから、自分でコントロールすることはできません。しかし、そういった「おおいなる存在」は人間の行いをシッカリチェックしていて、それに見合った出逢いをくれているのだと思います。

だから、私は自身を磨くことが大切だと考え、倫理法人会に入会しました。そして、多くの素晴らしい出逢いを頂いております。

そして、このような機会で自分の想いをお伝えすることも、素晴らしい出逢いを引寄せるためには必要です。想いに共鳴する人とは素晴らしい関係が築けます。

企業理念は想いを伝えるツールです。社長であるあなたの想いを伝え、素晴らしい出逢いを引寄せてください。

投稿者プロフィール

原田泰之
原田泰之㈱ともつくり代表取締役
なかなか浸透しない企業理念(社長の想い)を分りやすく実践的に伝える「クレド」の専門家。
自身のサラリーマン・経営者双方の経験から、経営者の想いを従業員が理解し、働く人がやりがいを持ち、全社一丸で頑張ることが企業発展のカギであると確信する。
クレドムービー+クレドカードという独自の組合せで、中小企業の発展をサポートしている。